・センスアトリエリリコ | 


 atelier lirico

  The third place

  salon de ne-no-iro

 
筋肉は何層にも渡ってリレーションを行っていますから
1枚ずつ丁寧に緩めていくことが肝要で
筋肉の干渉を受けないフレームワークを取り戻すことによって
身体はその役目をストレスフリーで果たすことが出来るのです。
骨は曲がらない
骨格は上下左右の筋肉によるリレーションによってバランスを保っています。健全な骨格が自ら曲がるのではなく、上下左
右のバランス状態が崩れた時に、より強く引っ張られる方へと歪んでしまうのです。
アンバランスの中のバランス
フレームワークに一つ歪みやねじれが起こると、それを修正しようとして別のポイントでその歪みとは反対の方向への歪み
が生じます。こうして二次的に筋肉バランスの崩れが起こり、それをまた修正しようとして…、と歪みのリレーションは広が
ってゆくのです。
プレッシャー
神経や血管、リンパ管などは、筋肉の間や筋肉に沿って、また時には貫通しながら全身にネットワークを張っています。
緊張の強いられた筋肉や硬結部分はこれらの流れを妨げる要素の一つとなり、結果、徐々に様々な具体的不具合へとつ
ながってゆくのです。
プチ整形、その前に…
  せめて安定した筋肉バランスに戻してからメスを入れて頂くことをオススメ致します。

 また、同様に整体、漢方薬の服用、鍼治療などを受けられている方には、
 身体の歪みやねじれを取り除き、その治療効果を最大限に受け取れるファンデーション作りとして
 2〜3ヶ月に1度のペースでの「潤い脳プラン+フィジカル・ブレス」のセッションをご案内しています。