アトリエリリコ | 
   モルフェウスの腕の中で
 
           in the arms of Morpheus       

       眠りと「サイコ・サイバネティックス」

    
 
 眠りと「サイコ・サイバネティックス」
Phycho Cybernetics
意味: 「心のかじ取り」 アメリカの整形外科医マックスウェル・モルツ博士の新造語

心とは目標を持ったときに最も効率よく働く精密機械であるので、成功して満足している姿をイメージし続けることで夢を現実にすることができる、と言うもの
0.5(Hz)    4
12
40
δ(デルタ波)
−Non REM-
θ(シータ)波
−−REM−−
α(アルファ)波

β(ベータ)波

       
    眠りにつく前、脳では7.5Hzのα・θ波が流れている状態で、入眠前の3
    分間その後の眠りの「質」に大きく関与していると言われています。

    特に 睡眠の「質」は入眠後の3時間が重要で、そのクオリティによって
    翌日の目覚めや脳の働きが左右されると言うのですから、同じ時間を費
    やすならやはりグレードの高い睡眠を手に入れたいものですね。

    さて、ビジネス本やセラピー本などでも多く取り上げられているサイコ・サ
    イバネティックス機能ですが、このシステムは覚醒時だけでなく睡眠時に
    も有効です。

    脳はネガティブな意識であればネガティブ・スパイラルで働き、ポジティブ
    な意識であればポジティブ・スパイラルで働くのですから、入眠前にポジ
    ティブ・スパイラルへシフトすれば、寝ている間、ずっとポジティブ・スパイ
    ラルで働いてくれることになり、覚醒時に「頑張って」ポジティブ・スパイラ
    ルを作り出すより、ずっと楽だと思いませんか?

    大人の場合、そのメカニズムを知れば自分で取り入れることが出来ます
    が、子供の場合には、絵本を読み聞かせたり子守唄を歌ってあげたり、
    その日1日の出来事を聞いてあげる、などして、親がそのように促してあ
    げると良いですね。

    大人にとっても子供にとっても、眠る前にどれだけ幸せな気分でいるか、
    が、大切な鍵となりますから、アロマでも読書でも音楽でも、自分の波長
    にあった習慣を見つけることが「質」の良い睡眠を手に入れるショートカット
    と言えるでしょう。



       三つ子の魂百までも    そして
             30歳を過ぎれば習慣しか残らない と
                 洋の東西を問わず、ことわざは教えています
     
レム睡眠        <身体の眠り>
         Rapid Eye Movement

脳波はθ波が主。身体は深く眠ってい
るのに、脳が起きているような状態の
浅い眠り。目覚めの準備段階で、急速
な眼球運動が認められ、夢を見ている
ことが多い。1回目のレム睡眠の時間
は5分前後、2回目は10分前後。カラ
ダのための睡眠は全体の1/5程度
言われています。

ノンレム睡眠       <脳の眠り>
Non REM

脳波は波型がゆるやかなδ波が主。,
眠りの深さによって4段階に分けられ、
成長ホルモンの分泌によって大脳の
修復が行われています。その他に関
連しているホルモンは、プロラクチン、
甲状腺ホルモン、メラトニンなど。 居
眠りのほとんどはノンレム睡眠 です。

睡眠周期          sleep cycle

ノンレム睡眠を経てレム睡眠が終わる
までを睡眠周期と呼び、一般的に90
と言われていますが、個人差があり
ます。平均6時間の睡眠ならば4回繰
り返していることになります。

一口メモ     for your information

体重比2%しかない脳ですが、体全体
の静止時エネルギーの20%弱を消
費。これは、体重比50%の骨格筋に
匹敵する割合です。