螺旋迷宮
螺旋の不思議 〜右?左?〜       



回転   rotation  一点を中心として一定の角度だけ回ること。また、回り続けること。
回旋   rotation  ぐるぐるまわること。ロンド(音楽用語:テーマとエピソードの繰り返し)
捻転   torsion   ねじれて向きが変わること。ねじって方向を変えること。

渦巻   spiral    〔2次元曲線〕 旋回しながら中心から遠ざかる(または中心へ近づく)曲線のこと。
螺旋   helix     〔3次元曲線〕 回転しながら回転面に垂直成分のある方向へ上昇する曲線のこと。
                                      


  ※ 見る方向によって向きが変わります。   
     ある分野の常識的な視点、用語が全てに通用するとは限らないため、どちらから見るかを指定しなければ混乱が生じます。

   
…………………………… 回転 ……………………………
rotation


     

      左回り  << 手前から見る >> 右回り
   反時計回り                時計回り
      CCW                CW
   (カウンター・クロック・ワイズ)        (クロック・ワイズ)










  
◇  ………………………………………………………………………

2次元曲線
…………………………… 渦巻 ……………………………
spiral



    



(左巻き)左回り  << 外側から中心へ >> 右回り(右巻き)
(右巻き)右回り  << 中心から外側へ >> 左回り(左巻き)



◇  ………………………………………………………………………

| 巻貝のルール |

   巻貝の向きは
   頂点から外側へ向かう向きで「右巻き」か「左巻き」かを
   見定める習慣があります。

   また、頂点を上に向けて横から眺めた時、
   穴の見える場所が右なら「右巻き」、左なら「左巻き」とする、
   とする方法も。

| 大仏様 |

   螺髪(らほつ)は一般的に「右巻き」ですが
   鎌倉の大仏様だけ「左巻き」。

   眉間の白毫(びゃくごう)は「右巻き」です。


3次元曲線
…………………………… 渦巻 ……………………………
helix



     

左巻き       右巻き
左ネジ       右ネジ
巻き       巻き


          



 


◇  ………………………………………………………………………
            〔光学〕 受け止める側から見る
            右円偏光       左円偏光

     

            〔電気工学〕 進む方向から見る
             左旋偏波      右旋偏波










 低気圧の風は
 上空から見ると地表付近では左旋回で上昇してゆきます。

 高気圧の風は
 上空から見ると地表付近では右旋回で吹き出しています。

 しかし、上昇気流、下降気流とも螺旋はZ巻きです。



      波  動   >> 波の方向 〜縦と横〜

      螺旋迷宮 >> 螺旋の不思議 〜右?左?〜

      回転方向の持つ意味と理(ことわり)
      ヒトとエネルギーの出入り

      ヒトと周波数

      音のチカラと周波数  

      シンクロナイズド・ハンド・ワーク
          〜送り返す手〜